Republic of Belarus

ベラルーシ共和国を知る

国名の由来

ベラルーシという国名は、地域の歴史的な背景や言語的な起源に由来しています。ベラルーシの名前は、スラヴ語で「白いルーシ」を意味します。
"ルーシ"という言葉は、中世の東スラヴ人の地域を指す言葉でした。この地域は現在のベラルーシ、ウクライナ、ロシアの一部に相当します。"白いルーシ"という表現は、特に東スラヴ人の文化圏の中で、地域を識別するために使用されました。"白い"という単語は、おそらく地域の森林豊かな風景に由来していると考えられます。
その後、歴史的な進展や政治的な変化により、この地域は複数の国家に分かれることになりましたが、ベラルーシの国名はそのまま受け継がれています。

ベラルーシ共和国

国旗の由来

左側の装飾模様は、ベラルーシの伝統的な織物の文様を図案化したもので、民族の文化と精神の連続性を示している。赤は過去の闘争の勝利を、緑は森林や春の到来を表し、将来への希望を象徴している。旧ソ連時代の旗から、星と鎌とハンマーを取り除いて復活させたものである。

  • 首都(Capital)
    ミンスク(Minsk)
  • 言語(Languages)
    公用語はベラルーシ語、ロシア語
  • 宗教(Religion)
    ロシア正教、カトリック、その他
  • 通貨(Currency)
    ベラルーシ・ルーブル(Belarussian Ruble)
  • 大陸(Continent)
    ヨーロッパ大陸(Europe)
  • 面積(Area)
    207,600.00㎢
  • 国際電話コード(Int'l Telephone Code)
    + 375

日付と時刻(Date and Time)

ミンスク(Minsk)
2024-07-24 18:52:09

世界遺産一覧(Heritage)

  • ミール地方の城と関連建物群
  • ネースヴィジのラジヴィール家の建築、住居、文化的複合体
  • ビャウォヴィエジャの森
  • シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群