Antarctica

南極を知る

国名の由来

南極の名称は、地球の地理学的な位置に基づいており、北極と対になる南極を指します。この名前は、ギリシャ語の「ἀνταρκτικός (antarktikos)」から派生しています。"ἀνταρκτικός" は、「北極に向かって」または「北極の対の」という意味を持ちます。そのため、南極は地球の地理学的な極点であり、南極点がその中心です。南極は地球上で最南端の大陸であり、厚い氷床に覆われています。

南極

国旗の由来

南極の管理は多数の国家が共同で行っていますので、国際連合旗と同じ青色を背景色としています。描かれた白い模様は何となく分かるかもしれませんが、南極大陸がそのまま描かれたものです。
ちなみに白色は雪や氷を表しているのではなく
白色:南極が中立地域であることの象徴
というのが正しい意味となります。

  • 大陸(Continent)
    南極大陸(Antarctica)
  • 面積(Area)
    14,000,000.00㎢

日付と時刻(Date and Time)

マクマード基地 ( Mc Murdo)
2024-07-25 04:34:39
ロゼラ基地(Rothera)
2024-07-24 13:34:39
パーマー基地(Palmer)
2024-07-24 13:34:39
モーソン基地(Mawson)
2024-07-24 21:34:39
デービス基地(Davis)
2024-07-24 23:34:39
ケーシー基地(Casey)
2024-07-25 03:34:39
ボストーク基地(Vostok)
2024-07-24 22:34:39
デュモン・デュルヴィル基地(Dumont D Urville)
2024-07-25 02:34:39
昭和基地(Syowa)
2024-07-24 19:34:39
トロル基地(Troll)
2024-07-24 18:34:39