Republic of Albania

アルバニア共和国を知る

国名の由来

アルバニア共和国(Republic of Albania)の国名の由来は、古代ギリシャ語の「Ἀλβανία」(Albanía)にさかのぼります。これは、アルバニアの地名の起源と考えられています。アルバニアはバルカン半島の西側に位置する国であり、その名前は古代のトラキア人が居住していた地域に由来します。
アルバニアの名前の起源に関しては、複数の説がありますが、一般的には「アルバニア」の語源をギリシャ語の「Ἀλβανία」に求めるのが一般的です。古代ギリシャの地理学者であるプトレマイオスが著した著作において、「Ἀλβανία」はバルカン半島の一部を指していたとされています。
アルバニア共和国は、この地域の歴史的な名前に基づいており、その国名は1912年にアルバニアが独立を宣言した際に採用されました。その後、アルバニア共和国は1925年に正式に成立し、現在に至るまでその国名を保持しています。

アルバニア

国旗の由来

アルバニア共和国の国旗は、赤地に黒の双頭の鷲が描かれたものです。この国旗は、アルバニアの歴史や文化に根ざしています。
国旗の赤い地は、アルバニアの民族的な象徴であり、アルバニア人の勇気や犠牲、そして自由への情熱を象徴しています。赤色はまた、アルバニアの人々の統一と団結の象徴でもあります。
黒い双頭の鷲は、アルバニアの古代の紋章や歴史に由来します。この双頭の鷲は、古代のイリュリア人の文化やアルバニアの歴史における重要なシンボルであり、その起源は古代ギリシャやローマの時代までさかのぼります。
アルバニア

  • 首都(Capital)
    ティラナ(Tirana)
  • 言語(Languages)
    アルバニア語(公用語)
  • 宗教(Religion)
    イスラム57%、ローマカトリック10%、正教7%
  • 通貨(Currency)
    レク(Lek)
  • 大陸(Continent)
    ヨーロッパ大陸(Europe)
  • 面積(Area)
    28,748.00㎢
  • 国際電話コード(Int'l Telephone Code)
    + 355

日付と時刻(Date and Time)

ティラナ(Tirana)
2024-04-15 02:22:25

世界遺産一覧(Heritage)

  • ベラットとギロカストラの歴史地区
  • ブトリント